『萌え』とはなにか

先日、お客様との話の中でこんな話がありました。

店長「萌えコーナーを新設したいがどれが萌えかわからない」

店長「この機種って萌え系でいいんですよね?」

岩崎「え~っと...僕にも詳しくわかりません!笑」

みたいなことがありました。笑

ということで、

『萌え』という言葉を調べてみました!

 

Wikipediaさんによると・・・

【萌えもえとは本来の日本語では、草木の芽が出る(伸びる)様を言う】

ふむふむ。

これはこれで使っていこうかな。笑

 

再検索~

【主にアニメ・漫画・ゲームなどにおける、登場キャラクターなどへのある種の強い好意などの感情を表す言葉として使用されている】

ん~

簡単に言えば

【萌え=好き】ってことですね!笑

それが若者言葉として2005年ごろから流行したみたいです。

流行のきっかけは2004年公開の映画「電車男」!

これは見た方も多いんじゃないでしょうか?

まだ見てない方がいらしたら

「おたく」・「アキバ系」などが分かると思うのでオススメです!!

 

さて、本題へ。

どの機種が萌え系になるのか?

これについては、明確な答えはないらしいです。

ですが、ロボットが登場するものは基本的に除外されるみたいです。笑

 

ちなみに『萌え』の上級活用語があるのをご存知ですか?

その言葉とは・・・『蕩れ』!

『あの女性に見蕩れる』などで使う「見蕩れる」から引用しています。

この言葉は「アニメ化物語」の戦場ヶ原ひたぎというキャラが使ったことにより、世間に広まったものです。

パチンコにもスロットにもある機種なのでキャラはご存知かと。

なので、

「萌えバラエティー」ではなく

「蕩れバラエティー」もありですね!笑

 

『蕩れ』を知らないお客様も多いので説明文が必要不可欠ではありますが、

競合店との差別化は図れると思うので良い試みにはなるかと思います!

 

【~当店では『萌えバラ』ならぬ『蕩れバラ』設置中~】

【厳選に厳選を重ねたラインナップになっております】

みたいな感じでどうですか?笑

 

 

 

 

 

最後になりますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はオタクではありません!!!

 

 

 

 

以上、岩崎でした。

 

 

Iwasaki

投稿者: Iwasaki

強いやつが勝ったんじゃない、勝ったやつが強いんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です