5号機ノーマル撤去後の『新ハナビ』の需要は?

お世話になっております。
ユニークワークス上田です。

本格的に梅雨が始まり、東京は毎日雨模様です。
梅雨明けまであと2週間と言われていますが、明けるタイミングでオリンピックが始まります。

オリンピック:7/23~8/8
パラリンピック:8/24~9/5
上記の日程で行われます。

開催に伴い、全国各地の警察が東京都に集まっています。
すでに東京では一般道に交通規制が掛かり、重点取り組み地区であれば一般の方は移動制限、首都高ではオリンピック期間中1,000円が加算されます。
無観客開催も決定したため、多くの方が自宅のテレビで観戦することになります。

パチンコ業界への影響を予測し、オリンピック後の仕掛けを準備する必要があります。
加えて商圏のワクチン接種状況も考慮しなければなりません。

通常の繁忙期前後よりも、地域のお客さまに合わせた時期の仕掛けが最も費用対効果が高いため、いつもと違うヘンテコな時期になる場合が多くなると思います。

『機械』『モノ』『出玉』を上手に活用し目標を達成していきましょう!

また、今週から『新ハナビ』が導入されました。
全国で24,000台と異常な台数が導入されています。

ノーマル機の需要は今も昔も10%ありません。
5号機ノーマルが撤去されていく中、6号機ノーマルへの差し替えをしなくてはならないと思いますが、それはお客さまが選ぶことです。

5号機ノーマルを遊技しているお客さまが、撤去後6号機ノーマルを遊技するか?
答えは『ごく稀に遊技する』です。

理由は、ノーマル機のゲーム性を好んでいても、射幸性が足りないからです。
このシンプルな理由を理解していれば、『新ハナビ』大量導入の判断はなされないと思います。

では5号機ノーマルを好むお客さまの需要を満たすのはどの機種になるのか?
と思考する必要があります。
答えは簡単で『ガメラ』のゲーム性、射幸性になります。

弊社が協業しているグローリーさまの回遊データを見ると、5号機ノーマルユーザーがガメラへ移行していることが一目瞭然です。

今後の新台リリースを見ていれば、適合はしていないですが花火百景などの
『見た目はノーマルだが、中身はAT機』に5号機ノーマルユーザーは移行します。
アウトシェアは10%程度ですが、ここもしっかり確保しておきたいところです。

今後も5号機ノーマルをリメイクした6号機ノーマルが登場します。
その際、しっかりユーザー目線を理解し、適正な導入台数を見極めていきたいです。

最後になりますが、今月の未来研究会セミナーに登壇することとなりました。
7/21(水)15:30頃から登壇する予定です。
2022年に向け、適正な営業計画を組むための分析をしっかりとした根拠とともにお伝えできればと思っております。

お時間ある方はお申込みいただければと思います。
ZOOMでのセミナーとなっており、無料でご視聴いただけます。
申込方法は

・お名前
・店舗名
・紹介者(ユニークワークスメルマガから)

を記載したメールを下記のアドレスに送信ください。

info@yugimirai.com

セミナー前日に視聴用URLを送信させていただきます。

→画像が表示されない方はコチラ←

皆さまのご参加、お待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です