導入事例

グラフイメージ
 

※固有名詞及び一部の情報はWeb上では非公開とさせて頂きます。ご質問等ございましたらお気軽に弊社までお問い合わせ下さいませ。

 

1. パチンコチェーンA a店(導入理由:管理ツール)

なんでINUPを導入したの?

a店はしっかりとした計画がなく感覚で設定を決めており、当日の遊技台の設定もわからないという状況でした。Aグループの他の店舗でINUPを導入し結果がよかったこともあり、a店もしっかり管理したいというご要望から導入致しました。

INUPを導入してどう変わったの?

IN-UPを導入したことにより月の予算をしっかりと組みイベント時など出す時にはきっちり出しつつ目標粗利をしっかり達成させることができるようになりました。

結果どうなったの?

導入後1年で約1300万円の増益に成功しました。

2. パチンコチェーンBグループ(導入理由:グループの底上げ)

なんでINUPを導入したの?

Bグループは店舗数の増加により、店舗ごとの実績及び設定担当者の能力に差が出ている状態で、有名な法人の紹介もあり、INUPを導入しました。

INUPを導入してどう変わったの?

店舗役職者全員で数値を共有できるようになりました。また、計画稼動、粗利に対し、実績の数値を毎日確認し設定配分するという無駄のない調整を行うことができ、導入以前は使えなかった設定6を正確なシミュレーション、計画対比を確認することで安心して使えるようになりました。さらに、日々の管理から設定担当者のレベルも確実に向上しました。

結果どうなったの?

業績が低迷していた店舗では平均して稼動が前年比で約1.5倍。またグループ全体としても店舗数が前年比で+3店舗と大幅に成長致しました。

3. パチンコチェーン店 C店(導入理由:店舗再生)

なんでINUPを導入したの?

利益を抑えて営業しているのに稼動が伸びないということで営業を1から見直し、より計画的な営業をするためINUPを導入しました。

INUPを導入してどう変わったの?

INUPを用いた正確なシミュレーションとジャグラーに特化する戦略をとったことで設定担当者の感覚より設定が使えるようになり、稼動が大幅に上昇しました。

結果どうなったの?

導入後スロット+約40台、稼動約+2000と大幅な稼動UPに成功しました。

4. スロット専門店D(導入理由:セキュリティ強化)

なんでINUPを導入したの?

セキュリティー面の強化かつスロット専門店なのでスロットシミュレーションに特化したシステムを導入し、グランドオープンに備えたいという理由でINUPを導入致しました。

INUPを導入してどう変わったの?

グランドオープンして2ヶ月ほど経つと徐々に稼動も下降してきましたが、専属アドバイザーの島図考案をはじめ同設定への設定変更、交換率変更などのデータ提供で稼動、利益も安定し、毎月の予算もしっかり達成できています。

結果どうなったの?

グランドオープン前は地域2番店でしたが、グランドオープン後地域1番店となり競合店はスロットを縮小することになりました。

5. パチンコチェーンE(導入理由:グループ管理)

なんでINUPを導入したの?

グループのデータをまとめて管理できるなどの理由からINUPを導入しました。

INUPを導入してどう変わったの?

グループ内でIN-UPの数字をうまく活用できず成果が出ない店舗があったが、専属アドバイザーが2週間毎日数字の活用方法をアドバイスすることで稼動が上がり粗利も確保することができました。また設定担当者のスキルアップにもつながりました。

結果どうなったの?

グループ全体のスキルの底上げによって、グループの予算達成率は100%となり、グループ全体で大幅な増益に成功しました。

6. パチンコチェーンF f店(導入理由:シミュレーション切り替え)

なんでINUPを導入したの?

別の設定管理システムを使っていたf店はサービスの終了に伴いINUPに乗り換えました。20円スロット約160台、低貸しなし、等価交換のf店はジャグラーに注力しており、ジャグラーの設定配分はINUPの数値を参考にし他の機種ほぼINUPの数値をそのまま使う方針で導入致しました。

INUPを導入してどう変わったの?

結果INUP導入で割数での細かい管理が可能になった他、高設定の場所を細かい条件で自動化できるようになり、あまり力を入れてない機種、台数の少ない機種の数値管理が効率化しました。また専属スペシャリストのアドバイスから無駄な入替を抑え粗利を取りたい機種からしっかり取れることで、還元したい機種に設定を使えるようになりました。

結果どうなったの?

導入前:稼動約9500、粗利約1700万。1年後:稼動約10800、粗利約万。2年後:稼動約12000、粗利約万と大幅な増益成功しました。

7. パチンコチェーンG g店(導入理由:対大型店)

なんでINUPを導入したの?

近隣に大型店ができ、稼動、粗利が大幅に減少。打開策としてINUPを導入しました。

INUPを導入してどう変わったの?

INUPを用いたシミュレーションで稼動、粗利は下げ止まりましたが、目標値には届かない状態でした。そこで専属アドバイザーがバジリスク増台の提案をし、バジリスクを5台増台。店舗に色をつけたことにより稼動が8400から9200に上昇し安定しました。

結果どうなったの?

その後、稼動、粗利共に目標値をクリアし、稼動9000を一度も下回ることなく営業しています。